愛猫グルメ

​無添加ごはん講座

オーガニック料理ソムリエが教える

愛猫のための無添加ご飯

我が家の可愛いにゃんこには、安心・安全なオーガニック食材で手作りご飯をあげたい…そう思っている愛猫家の方、たった4時間でにゃんこが喜び、そして健康体になれるオーガニックにゃんこ料理の秘訣を学んでみませんか?

 

講師の五月女圭紀は3年前の再婚を機に、既に飼っていた愛犬2匹(♂10歳)と夫の連れ子の愛猫2匹(♂♀9歳)、計4匹のママになりました。

犬と猫は毎日喧嘩ばかり。私にもなつかない日々が続く中、家族が仲良しになれたきっかけが「食」でした。

ペットフードから手作りごはんの切り替えて、犬も猫も、もちろん私達も同じ物を食べ始めました。

家族みんなが毎日同じ釜のメシを食べる。

そうすることでみるみる内にみんなの距離が縮まり、穏やかでハッピーな毎日に変化したのです。

そのためには、ペットにとって安心で安全な食材でつくることが大切です。

本講座では講師の著書をテキストに、たった4時間でその秘訣を学んでいただけますので、今日から健康で幸せな手作りオーガニックにゃんこ料理をスタートしていただけます。

飼い主さんと同じオーガニック食材を使ってたった5分で完成出来る​!にゃんこも家族も幸せになれるヘルシー手作りにゃんこご飯生活をはじめてみませんか?

オーガニックにゃんこ料理のメリット】

★同じ物を食べて心が通じるようになる

★病気知らずの健康体になる

★体臭・便臭がなくなり、毛づやが良くなる

★性格が穏やかになる

★個性を把握できる

★残飯やゴミが減る

★経済的負担が減る

★手作りごはんを楽しみにしていてくれる

★人も猫もダイエットできる

​獣医さんも手作りごはんをオススメ!

私が愛犬・愛猫家のみなさんに、お伝えしたい一番大切なことは「歯」についてです。

歯石がつかないように歯磨きをするなどのケアはもちろんですが、一番オススメしたいのは毎日の食事を手作り食に変えることです。私が今まで診てきた犬や猫の中で、ドッグフードを与えている仔よりも手作りごはんで育てている仔の方が歯石がつきにくく、病気で来院することが少なく長生きしている事がわかりました。

 

フードを簡単・便利だからという基準で選ぶのではなく、愛情たっぷりの手作りごはんに変えることから、是非、始めてみてください。

 毛艶がよくなり体臭や排尿の匂いも軽減されるだけでなく、口内環境がよくなると病気にならないカラダ作りができるようになります。可愛い我が仔達がいつまでも健康で美味しいごはんを食べられるように、今できることを始めてあげてほしいと思います。気付いた人だけが掴めること、それが健康という幸せです。

 

メイプル動物病院 院長・獣医師 矢作憲之

〒144-0052 東京都大田区蒲田本町2-2-4

03-3732-5063

受講者の声 西田さん

我が家の猫は胃腸系が弱く、病院通いが絶えませんでした。それが【愛猫グルメ無添加ごはん講座】を受講し手作りごはんを作り始めてからは胃腸のトラブルがなくなり、体調管理も出来るようになり、毛並みの良い猫だと褒められる迄になりました。

最近では夕方台所に立つと必ず前脚を私の太ももに乗せて後脚立ちになり、‘ちょうだい’の甘え鳴きを始めます。我慢しきれなくなると台所に乗って来るほど手作りごはんが好きになりました。
 

受講者の声 やべさん

子猫のMIMIを引き取った時から【愛猫グルメ無添加ご飯講座】は気になっていたのですが、忙しく後回しにする日が続いていました。 そうしているうちにMIMIが赤血球の生死をさまようほどの病気になり2週間入院してしまいました。 

退院後さっそく講座を受講しました。実際に猫を手作りごはんで育てている圭紀先生のお話が聞けて、とても参考になりましたし、手作りごはんの実習の時間もあり、作り方のこつを一緒に教えて頂き、どうしたらいいのかわからなかった味付けも試食で確認できてとても良かったです。

 

MIMIの病気は一生付き合う覚悟をしていましたが、投薬と手作りご飯を続け、7カ月で断薬することが出来ました。2カ月後に定期検査ですが、今のところ毛艶もよく調子も良さそうなので、このまま断薬が出来そうです。

​講座内容

本講座では、旬のオーガニック食材をつかってカンタンにできる【にゃんこご飯】の作り方を、たった4時間でマスターしていただきます。

 

第1講座 手作りご飯をはじめましょう(講義)

(10:00~12:00)

★手作りにゃんこご飯のメリット

★アレルギーチェックをしましょう

★手作りご飯をはじめると、どんな変化が起こるのか?

★にゃんこの体調管理法

★にゃんこご飯の歴史

★キャットフードの見分け方&活用法

★賢いおやつの選び方

 

第2講座 手作りご飯でにゃんこと快適に暮らそう(講義&実習)

(13:00~15:00)

★飼い主のライフスタイルにあった手作りごはんとは?

★そろえておくとよい調理器具

★ご飯の作りの手順とあげ方

★手作りご飯のための食材

★にゃんこに与えてはいけないNG食材

★理想的な食品の比率

★適量の見つけ方

★ペットフードから上手に切り替える方法

★にゃんこの暮らしを快適にするグッズ

★にゃんこの気持ちを理解して幸せに暮らす方法

 

認定試験 30分 ⇒ ノート持ち込み可

 

本講座のテキスト「お取り分け 猫ごはん」(駒草出版)

講師:五月女圭紀

福岡県出身。1993年度ミス日本ファイナリスト受賞後渡米。拠点をニューヨーク・フロリダに移し、番組制作に携わりながらボランティア活動で世界を廻る。

帰国後ゴルフ関連の番組出演や執筆に携わるほか、小料理屋をプロデュース。

舞台をはじめ、スポニチ、日刊現代、sanspo.com等で約10年間コラムを連載。

2007年家族の病気をきっかけに心理カウンセラーの資格を取得。介護記録として書き留めたエッセイ「ひとりじゃないから」(文芸社)を出版し、心と食のワークショップを東京青山中心に全国で開催。

現在、フリーランスライターとして執筆活動に携わるほか、幸せの達人「女塾 塾長」として「カラダの中から美しく!健康美人を日本に沢山増やしますプロジェクト!」発足。元気になれる食育活動を中心に、愛犬・愛猫の食育に関するプロジェクトに携わる。著書「お取り分け猫ごはん」(駒草出版)

●G-veggieインストラクター/エキスパートオーガニック料理ソムリエ・/愛犬・愛猫のためのオーガニック料理ソムリエ講師/日本臨床心理カウンセリング協会認定 臨床心理療法士・臨床心理カウンセラー/Freelance writer/Columnist

​講師からのメッセージ

私が手作りごはんをはじめたきっかけは、自分自身の体調不良がはじまりでした。常にカラダがだるく肩こりや頭痛に悩まされ、ちょっと無理をするとすぐ風邪を引いて病院に駆け込んでいました。
再婚をきっかけに私が育てていた愛犬と、主人が育てていた猫2匹と同居が始まったのですが、子供の頃から重度の猫アレルギーを持っていた私は、同居初日から咳が止まらず皮膚の痒みとひどい喘息に悩まされる日々が始まりました。
アレルギーが噴き出したカラダを治すのはどうしたらいいのか、色々調べたところ毎日の食生活から見直さなければといけないというシンプルな答えに辿り着きました。
それまで安くて美味しいモノが手に入る事になんの疑いもなく過ごしていたのですが、パッケージの裏側には聞いたことも見たここともないような食品添加物が沢山。
食品添加物は、保存したり着色したり私達の生活を豊かにするために作られたものですが、毎日取り続けるものではありません。
食生活を改善しながらマクロビオティックを学んでいくと、みるみるうちに私のカラダは変わっていきました。
あれだけひどかった猫アレルギーも改善され、同時に長年悩まされてきた花粉症ともサヨナラすることができました。
自分自身の体質改善と共にペットフードも見直すと、人間が口にするモノ以上の食品添加物が含まれていて驚きが隠せませんでした。
人間が口にする食品添加物は法律で規制されているのに、ペットフードは厳しい規制もなく、有害なモノまで普通に入って売られているのが現状です。
我が家には14歳のキャバリア(♂)と13歳のおちろさん(♀)とコロ次郎(♂)がいるのですが、信太郎は心臓病にドライアイなど持病持ちで薬が欠かせず、血液検査ではいつも異常が見られる仔でした。
おちろさんは原因不明で歩行困難になり、コロ次郎君は慢性的に血尿が出てあたりまえのように病院に通っていました。
信太郎9歳、ねこさんチームは8歳から手作りごはんに切り換えて4年、血液検査では数値が正常値に戻り血尿もどこへやら、病院にお世話になることなくみんな元気に家の中を走り廻っています。
やったことといえば、ペットフードを手作りごはんに換えただけ。
無添加で無農薬、オーガニックの質のいい食材を選び、同じモノを一緒に食べるだけ、やったことといえばただそれだけでした。
3匹の高額な病院代がかからなくなり、手作りごはんに変えてから経済的負担が減りました。
食の専門家としてマクロビオティックを学び獣医の元で勉強も重ね、3匹のママとして積み重ねた経験をお伝えしていくことが、1匹でも多く幸せになれるよう伝えて行く事が私の使命だと思って講座を開催しています。
健康を左右するのは毎日の食事です。
糖尿病にガン、アトピー性皮膚炎という人間と同じ病気がペットにも増えています。
TVでCMしているから大丈夫、店頭で売っているから安心ではなく、口にするものにはいったい何が入っているのかを見て確かめることが、自分とペットのカラダを守ることになります。
総合栄養を気にするのではなく、添加物を気にしてあげて下さい。
ブラントで選ぶのではなく、食材の「質」で選んで下さい。
「うちの仔、好き嫌いが激しいから・・・」あきらめたら終わりです。
ペットの食生活を見直すことは、みなさんの食生活を見直すことです。
これを機に、ペットと一緒に食生活を見直しませんか。
食を見直すことで生き方が変わります。
手作りごはんは何も難しいことはありません。
You are what you eat.
可愛い小さな命を守れるのは、この仔達のママ、あなただけです。

【開催日】

12月01日(日)銀座校

​10:00 - 16:00

【受講料】

22,000円(税込)

【開催場所】

銀座校:

キレイ料理レストランG&V

東京都中央区銀座3-12-19 楽心銀座ビル1F

(銀座駅A13出口徒歩6分・東銀座駅A7出口徒歩3分)

蒲田校:

オーガニック料理教室G-veggie 蒲田校

東京都大田区東蒲田2-5-11

(京急蒲田駅徒歩6分/JR・東急蒲田駅徒歩12分)

【持ち物】

筆記用具・エプロン・三角巾やピンなど髪をまとめるもの

 

お申込後、30分以内に返信メールが届かない場合は、申し訳有りませんが再度お申込いただくか、こちらまでご連絡ください。 

メール: info@g-veggie.com

フリーダイヤル: 0120-756-888

受付:火曜日-土曜日10:00-17:00

G-veggieはりまや佳子
G-veggieについて

オーガニック料理教室G-veggie

詳細はこちらから★

 

マクロビオティックサイト 【INYOU】で紹介されました。

詳細はこちらから★

営業時間

 

火曜日ー土曜日10:00am-17:00pm

 
 
G
M
T
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スピーチ機能は最大文字数100文字の制限があります
  • Facebook Basic Black
  • Blogger - Black Circle
  • Instagram Basic Black

住所

 

キレイ料理レストランG&V

〒104-0061

東京都中央区銀座3-12-19 銀座楽心ビル1階

e-mail: info@g-veggie.com

Tel: 03-6715-8772

 

G-veggie蒲田教室

〒144-0031

東京都大田区東蒲田2-5-11

Tel:  03-6715-8772

*レッスン中は電話に出られない事があります。ご了承願います。

お問い合わせはメールでもお受けいたします。

info@g-veggie.com

© 2023 by The Only One Co., Ltd created with Wix.com